利用規約

SHAIRへようこそ。SHAIRを利用することで、いつでも、どこでも、スキルを学べ、キャリアにつなげ、社会とつながることができるサービスです。

第1条 SHAIR利用規約について

1.「教える・学ぶ・仕事を探す」サービス(以下「本サービス」といいます。)は、株式会社Piece to Peace(以下「当社」といいます。)が運営しています。本サービスを利用する者(以下「ユーザー」といいます。)は、本利用規約の他、当社が定める各種の規約(以下「個別規約」といいます。)に同意することで、本サービスをご利用いただけます。なお、本利用規約と個別規約の定めが異なる場合には、個別規約の定めが優先するものとします。

2.ユーザーに対して、フルタイムの人材募集及び、業務委託での個人の発注先の募集、等あらゆる個人の募集をshAIRのホームページおよびメールマガジン等に掲載を行う企業を求人企業といいます。

3.本利用規約及び個別規約(以下「本利用規約等」と総称します。)については、ユーザーに対して予め通知することなく、当社が変更できるものとします。本利用規約等が変更された場合、当該変更後のユーザーによる本サービスの利用には変更後の本利用規約等が適用されるものとし、当該利用により、ユーザーは当該変更に同意したものとみなされます。

4. 本規約に定めのない事項は、当社の判断で決定します。

第2条 入会について

1. ユーザーは、利用に際して、氏名、有効なメールアドレス、パスワード、性別、生年月日等の情報(以下「登録情報」といいます。)を登録し、入会の申込を行うものとします。

2. ユーザーは、更に、仕事の獲得のために、学歴やスキル、働き方の希望等を登録ができ、その場合はshAIR及び求人企業からのスカウトを受けることがあることを、理解します。

3. 本サービスへの入会は、満13歳以上の者に限ります。

4. ユーザーには、当社が当該ユーザーの利用登録の申込を承認した時点で、当社が提供する本サービスを利用して講師または受講者となりうる資格(以下「ユーザー資格」といいます。)が与えられます。

5. 利用登録に以下の事由があると当社が判断した場合、当社は利用登録を承認しないことがあります。
(1) 本利用規約等に違反したことがある者からの利用登録である場合
(2) 本利用規約等に違反したことがある者からの招待による利用登録である場合
(3) 登録情報が当社または第三者になりすますことを目的としている場合
(4) 登録情報が第三者に嫌悪感を与えるまたは公序良俗に反する表現を含んでいる場合
(5) 前各号以外で、当社が不適切な利用登録であると判断する場合

6. ユーザー資格を持つユーザーは、教えたいテーマや学びたいテーマの仮登録、コメントの書き込み、「お勧め!」「学びたい!」ボタンのクリック等の本サービスの一部を利用することができます。なお、ユーザー資格を持つユーザーは、これらの本サービスの利用が公開され、あらゆるユーザーから閲覧されることを理解します。

7. 当社は、理由の如何を問わず、教えたいテーマや学びたいテーマの仮登録を承認しないことがあります。

第3条 利用上の注意

1. ユーザーは、登録情報について、自己の責任の下、任意に登録、管理するものとします。

2. ユーザーは、第三者にパスワードを使用されることのないよう、以下の事項を守らなければなりません。
(1) 容易に第三者に推測されないパスワードとすること
(2) 第三者に自己のパスワードを公開しないこと
(3) 複数の人間が使用するコンピュータまたは携帯電話上で本サービスを利用する場合は、本サービスの利用を終えるときに必ずログアウトしウェブブラウザを終了させること

3. 当社は、メールアドレスとパスワードが登録情報と一致してログインされた状態で本サービスの利用があった場合、利用登録を行ったご自身による利用であるとみなして、当該利用によって生じた結果及びそれに伴う一切の責任については、当該登録情報の利用登録を行ったユーザーに帰属するものとします。

4. ユーザーは、自己が登録したメールアドレス及びパスワードの不正利用の防止に努めるとともに、その管理について一切の責任を負うものとします。

5. 登録情報に変更が生じた場合、ユーザーは速やかに変更を登録することとします。

6. 登録情報が第三者に利用されたことによって生じた損害等につきましては、当社はいかなる責任も負いません。

7. 当社は、本サービス内のコンテンツにつき本利用規約等に反する内容であると判断した場合には、ユーザーへ事前の通知をすることなく、当該コンテンツの全部または一部を非公開または削除できるものとします。また、特に悪質であると当社が判断した場合には、必要な範囲内で当該コンテンツを裁判所や警察等の公的機関に開示・提供することができるものとします。

8. 本サービスからfacebookやtwitter等の外部のサイトに接続することがあります。外部のサイトの閲覧に関しては、ユーザーが自らの判断と責任で行うものとします。

第4条 メールについて

当社は、ユーザーが登録したメールアドレスに対して、本サービスに関する告知や広告等のメールマガジンを送信する場合があります。

第5条 個人情報について

ユーザーによる本サービスの利用に関連して当社が知り得るユーザーの情報の管理及び取扱いについては、当社が別途定める個人情報保護方針によるものとします。

第6条 著作権について

1. ユーザーは、本サービスの利用に関し、文章、画像、動画等の情報(以下「アップロード情報」といいます。)をアップロードすることができます。ただし、そのアップロード情報は、他人の著作権等の知的財産権やその他の権利を侵害するものであってはなりません。

2. ユーザーが本サービスを利用して投稿したアップロード情報の著作権及び肖像権については、当該ユーザーその他既存の権利者に留保されるものとします。ただし、アップロード情報については、当社及びその他のサイト、媒体、サービスにおいて、本サービスやクラスの宣伝、広告のために、当社が必要と判断する処置を行った上で、当社が利用できるものとします。ユーザーは、本項に基づく当社による著作物及び肖像の利用について、著作者人格権等の権利を行使しないものとします。

3. アップロード情報についての著作権及び肖像権を除き、本サービス及び本サービスに関連する一切の情報についての著作権及びその他知的財産権はすべて当社または当社にその利用を許諾した権利者に帰属します。ユーザーは無断で複製、譲渡、貸与、翻訳、改変、転載、公衆送信(送信可能化を含みます)、伝送、配布、出版、営業使用等をしてはならないものとします。

第7条 退会について

1. ユーザーが本サービスの利用を終了し、自己のユーザー資格を放棄することを希望する場合は、当社に対して退会申請をすることをもって退会とみなします。

2. 当社は、ユーザーが次の各号に掲げるいずれかの行為を行った場合には、当社の判断により、ユーザーを強制的に退会させることができます。
(1) 第2条第3項各号に該当する事由があることが明らかとなった場合
(2) 本利用規約等に違反した場合
(3) その他当社が不適切と判断した場合

第8条 禁止行為について

本サービスの利用について、以下の各項に該当すると当社が判断する行為を禁止します。ユーザーが本条に定める禁止行為を行った場合は、事前の告知なく該当箇所の削除や本サービスの利用停止、ユーザー資格の剥奪を行う場合があります。

1. 法令違反行為等
(1) 法令または公序良俗に違反する行為
(2) 犯罪行為またはこれを予告、関与、助長する行為
(3) 虚偽または誤解を招くような内容を含む情報、コメント等を掲載、登録する等の行為
(4) 第三者の特許権、商標権、著作権、企業秘密等の知的財産権を侵害する行為
(5) 第三者の信用もしくは名誉を侵害し、または第三者のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為
(6) 自殺、自傷行為、薬物乱用等を美化・誘発・助長するおそれのある言葉その他の表現を掲載する行為
(7) 誹謗中傷、ストーキング等、方法の如何を問わず、第三者に対する嫌がらせをする行為
(8) 民族・人種・性別・年齢等による差別につながる表現を掲載する行為

2. 性的・暴力的表現等
(1) 美術性にかかわらず、当社が不適切と判断する性的な画像・映像(動画)・イラスト・絵画を掲載する行為
(2) 暴力的・残虐的な写真、及びその他一般ユーザーが不快に感じる画像、言葉その他の表現を掲載する行為
(3) 本サービス内での性行為表現、またはそれを意図した表現を掲載する行為
(4) リンクを張る等して、アダルトサイトや露骨な性的・暴力的表現の含まれるサイトに誘導する行為
(5) 本サービスを使ってアダルト関係の商品について紹介する行為
(6) 異性との出会い等を希望することが主目的であると当社が判断する一切の行為
(7) その他、未成年者の人格形成等に悪影響を与えると判断される行為(未成年の喫煙・飲酒・刺青等を助長する行為等)

3. 勧誘行為等
次に掲げる内容の情報を、掲載または送信する行為
(1) ねずみ講、マルチ商法、チェーンメール、リードメール等の第三者を勧誘する内容の情報
(2) アフィリエイトや招待することでポイント等の利益が発生するサイトへ誘導する情報(ただし、当社が認めるものを除きます)
(3) 情報商材を含む情報

4. なりすまし行為等
(1) 虚偽の情報(名前、誕生日、メールアドレス、住所、画像等の個人情報を含みます)を掲載、登録することで第三者になりすます行為
(2) ユーザー本人に許可を受けた場合であっても、ユーザー本人以外が登録情報を利用して本サービスを利用する行為

5. その他
(1) 政治活動、宗教活動行為(ただし、当社が許可したものを除きます)
(2) 違反行為により利用停止されたユーザーが再度本サービスに登録する行為
(3) 違反行為により利用停止されたユーザーを故意または過失により招待する行為
(4) 1つのユーザー資格を複数人で利用する行為
(5) 1人で複数のユーザー資格を保有する行為
(6) 本サービスの一部の利用権を当社が定めた方法以外の方法で譲渡する行為
(7) 本サービスの一部の利用権をもって、現金その他の財物、財産上の利益との交換取引をすること、または交換取引をすることの宣伝・告知・勧誘する行為
(8) その他、当社が、合理的な理由に基づき不適切と判断する行為

第9条 免責事項及びユーザーの責任・負担について

1. 当社が必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなくいつでも本サービスを変更、停止または中止することができるものとします。当社が本サービスを変更、停止または中止した場合や、事件・事故等によりやむを得ずサービスを変更、停止または中止せざるを得なかった場合にも、当社はユーザーに対して一切責任を負わないものとします。

2. 当社は、(1)本サービスの利用、または利用できなかったこと、(2)本サービスへの不正アクセスや不正な改変がなされたこと、(3)本サービス中の他のユーザーによる発言、送信(発信)行為、(4)第三者のなりすまし行為、(5)その他本サービスに関連する事項に起因または関連してユーザーに損害が生じた場合であっても、一切の責任を負わないものとします。

3. ユーザーが本サービスを通して行う他のユーザーとの取引は、ユーザー間の直接取引となります。当社は、当該取引についてサービス提供者となる場合を除き、取引の当事者とはならず、取引に関する責任を負いません。

4. ユーザー間で紛争が起こった場合、当社は一切の責任を負わず、紛争の当事者である当該ユーザーは自己の責任で解決するものとし、当社、他のユーザー、ユーザー以外の第三者が損害を被った場合は、当該ユーザーはこれを賠償するものとします。

5. ユーザー以外の第三者とユーザーの間で紛争が起こった場合、当社は一切の責任を負わず、紛争の当事者である当該ユーザーは自己の責任で解決するものとし、当社、他のユーザー、ユーザー以外の第三者が損害を被った場合は、当該ユーザーはこれを賠償するものとします。

6. ユーザーにより第三者の権利の侵害があったときに、第三者からのクレームや請求への対応に関連して当社に賠償金その他の費用が発生した場合、紛争の当事者である当該ユーザーは当該賠償金その他の費用等(当社が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとします。

7. 本利用規約等が消費者契約法(平成12年法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当する場合には、本利用規約等のうち、当社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合においてユーザーに発生した損害が当社の債務不履行または不法行為に基づくときは、当社は、当該ユーザーが直接被った損害を上限として損害賠償責任を負うものとします。ただし、当社に故意または重過失がある場合は除きます。

第10条 紛争について

1. 当社とユーザーとの間で紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を専属的合意管轄とします。

2. 当社とユーザーとの間で紛争が生じた場合には、準拠法は日本法とします。

講師利用規約

第1条 講師利用規約について

1.  講師となることを希望するユーザー(以下「講師」といいます。)は、講師利用規約(以下「講師規約」といいます。)の内容に全て同意した上で、本サービスを利用するものとします。

2. 本サービスに関し講師規約に定めのない事項については、SHAIR利用規約が適用されます。

第2条 クラスについて

1. 講師は、講師規約に同意の上、講師が教えたいテーマ、内容、講師のプロフィール、開催条件(開催時間、場所、受講料、最少催行人数等)等の必要事項を記入し、クラスの開催の登録をすることにします。この登録内容を当社が確認した上でこれを承認した場合には、本サービスにクラスを掲載いたします。

2. 当社は、理由の如何を問わず、クラスの開催の登録を承認しないこと、または、講師に対して開催条件の変更を求めることがあります。

3. 本サービスに掲載されているクラスを受講したいユーザー(以下「受講生」といいます。)が、別途定める受講利用規約に同意の上、受講の申込をし、受講料の決済手続を終了した時点をもって、講師と受講生との間に受講契約が成立するものとします。

4. 本サービスは、ユーザーが教える、学べる「場」を提供するものです。本サービスを通じて行うクラスは、講師と受講生との間で直接開催されるものですので、当社は、クラスの実施について関与しないものとし、万一クラスに関してトラブルが生じた場合には、講師と受講生との間で直接解決していただき、当社は一切の責任を負いません。

5. 講師は、クラスの後、当該クラスについて、評価及びコメントをされることがあります。

6. クラスを開催した講師に対して、ポイントが与えられます。ポイントの付与、利用等に関して、講師は、当社が別途定める規約に従うことにします。また、クラスを開催した講師は、受講料の一部もしくは全額をshAIR提携先のNPO等の団体に寄付することができます。当社が別途定める規定に応じて寄付の割合は講師が決めることができます。

7. クラスは、最少催行人数を満たした場合に開催されます。最少催行人数は、受講生が2人以上であることを要します。

8. 講師が受講料の支払を必要とするクラスを開催した場合には、当社は、講師に対し、当社の規定に基づき、クラス開催日の属する月の翌々月10日(当該日が休日の場合には翌営業日)に、受講料の合計額から当社手数料(受講料の合計額の20パーセント)、クレジットカード手数料及び銀行口座への振込手数料を差し引いた額を、銀行振込の方法で、当該受講料の支払を受けるものとします。但し、当社から講師への振込合計金額が1万円に満たない場合は、振込は留保され、再度クラスを開催することで振込合計金額1万円を超えてから弊社規定の振込日に支払いを受けるものとする。

第3条 クラスのキャンセル・延期等について

1. 講師が一旦開催場所や時間を決定した場合には、決定した内容に従って、クラスを開催するものとします。ただし、当該場所や時間でクラスを開催できないことにつきやむを得ない事由がある場合、または受講生全員の同意がある場合には、クラスをキャンセルまたは延期できるものとします。

2. 講師の責めに帰すべき事由または天変地災等のやむを得ない事由によりキャンセルが生じた場合に限り、受講生が支払済みの金額について、返金いたします。

3. 講師は、天変地災等やむを得ない場合を除き、クラスをキャンセルしてはいけません。

4. 当社は、講師によるいかなる変更やキャンセルに関して、一切責任を負いません。

第4条 講師について

1. 講師は、本サービスにクラスを掲載することで、提供するサービスの内容について全面的に責任を負うものとします。

2. 講師は、本サービスにクラスを掲載することで、クラスは公開され、あらゆるユーザーから閲覧され、申込をうける可能性があることを理解します。

3. 講師は、クラスを本サービスに掲載することにより、本サービスに掲載された内容によってクラスを開催することに合意し、差別的その他違法な理由では、いかなる受講生による登録や受講も妨げてはいけません。

4. 講師は、講師が自ら本サービスに掲載したクラスを教える資格と能力があること、及び、専門的にかつ真摯に全てのクラスにつき指導をすることを誓約いたします。

5. 講師は、受講生の個人情報を、当該受講生の事前の同意なしに、クラスの開催のために利用する目的以外に利用しないことに同意します。

6. 講師は、自らが特定商取引に関する法律(以下「特商法」といいます。)第11条の表示義務を負う場合には、特商法の規定に従って、以下の情報を入力し、表示します。
(1) クラスの受講料
(2) クラスの開催日時
(3) 講師の氏名又は名称、住所、電話番号、E-mailアドレス
(4) 講師の代表者(講師が法人の場合に限ります。)
(5) 申込の有効期限

第5条 著作権について

1. 講師は、本サービスの利用に関し、文章、画像や動画等の情報(以下「アップロード情報」といいます。)を、アップロードすることができます。ただし、そのアップロード情報は、他人の著作権等の知的財産権やその他の権利を侵害するものであってはなりません。

2. 講師が本サービスを利用して投稿したアップロード情報の著作権及び肖像権については、当該講師その他既存の権利者に留保されるものとします。ただし、アップロード情報については、当社及びその他のサイト、媒体、サービスにおいて、本サービスやクラスの宣伝、広告のために、当社が必要と判断する処置を行った上で、当社が利用できるものとします。講師は、本項に基づく当社による著作物及び肖像の利用について、著作者人格権を含め、権利を行使しないものとします。

3. アップロード情報についての著作権を除き、本サービス及び本サービスに関連する一切の情報についての著作権及びその他知的財産権はすべて当社または当社にその利用を許諾した権利者に帰属します。講師は無断で複製、譲渡、貸与、翻訳、改変、転載、公衆送信(送信可能化を含みます)、伝送、配布、出版、営業使用等をしてはならないものとします。

第6条 禁止行為について

本サービスのクラスの利用について、講師の故意・過失を問わず以下の各項に該当すると当社が判断する行為を禁止します。禁止行為を行った場合は、事前の告知なく該当箇所の削除や本サービスの利用停止、ユーザー資格の剥奪及び当社または受講生に生じた損害の賠償を請求する場合があります。

1. 講師と受講生が、個別に本サービスとは関係のない受講契約等を締結すること

2. 犯罪行為等公序良俗に反すること

3. セクハラ、暴言等他のユーザーに不快感を与えること

4. 本サービスに掲載したクラスの内容と異なる内容のクラスを開催すること

5. 催眠商法・マルチ商法等といった悪質な態様での商品の販売や宣伝をすること

6. 法令、SHAIR利用規約及び講師規約等に反する行為をすること

第7条 免責事項及びユーザーの責任・負担について

1. 当社は、クラスの開催においてユーザー間で紛争が起こった場合、当社は一切の責任を負わず、紛争の当事者である当該ユーザーは自己の責任で解決するものとし、当社、他のユーザー、ユーザー以外の第三者が損害を被った場合は、当該ユーザーはこれを賠償するものとします。

2. ユーザー以外の第三者とユーザーの間で紛争が起こった場合、当社は一切の責任を負わず、紛争の当事者である当該ユーザーは自己の責任で解決するものとし、当社、他のユーザー、ユーザー以外の第三者が損害を被った場合は、当該ユーザーはこれを賠償するものとします。

3. ユーザーにより第三者の権利の侵害があったときに、第三者からのクレームや請求への対応に関連して当社に賠償金その他の費用が発生した場合、紛争の当事者である当該ユーザーは当該賠償金その他の費用等(当社が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとします。

4. 講師規約が消費者契約法(平成12年法律第61号)第2条第3項の消費者契約に該当する場合には、講師規約及びその他の利用規約等のうち、当社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合においてユーザーに発生した損害が当社の債務不履行または不法行為に基づくときは、当社は、当該ユーザーが直接被った損害を上限として損害賠償責任を負うものとします。ただし、当社に故意または重過失がある場合は除きます。

受講利用規約

第1条 受講利用規約について

1. 本サービスに掲載されているクラスを受講したいユーザー(以下「受講生」といいます。)は、受講利用規約(以下「受講規約」といいます。)の内容に全て同意した上で、本サービスを利用するものとします。

2. 本サービスに関し受講規約に定めのない事項については、SHAIR利用規約が適用されます。

第2条 クラスについて

1. 講師となることを希望するユーザー(以下「講師」といいます。)は、別途定める講師規約に同意の上、講師が教えたいテーマ、内容、講師のプロフィール、開催条件(開催時間、場所、受講料、最少催行人数等)等の必要事項を記入し、クラスの開催の登録をすることにします。この登録内容を当社が確認した上でこれを承認し、本サービスにクラスを掲載いたします。

2. 受講生が、受講規約に同意の上、受講の申込をし、受講料の決済手続を終了した時点をもって、講師と受講生との間に受講契約が成立するものとします。

3. 本サービスは、ユーザーが教える、学べる「場」を提供するものです。本サービスを通じて行うクラスは、講師と受講生との間で直接開催されるものですので、当社は、クラスの実施について関与しないものとし、万一クラスに関してトラブルが生じた場合には、講師と受講生との間で直接解決していただき、当社は一切の責任を負いません。

4. 受講生は、クラスの後、当該クラスについて、評価及びコメントをすることができます。

5. クラスへ参加した受講生に対して、ポイントが与えられます。ポイントの付与、利用等に関して、受講生は、当社が別途定める規約に従うことにします。

6. クラスは、最少催行人数を満たした場合に開催されます。最少催行人数は、受講生2人以上であることを要します。

7. 受講生は、クラスの受講にあたり受講料の支払いが必要な場合には、当社の支払規定に基づき、当該支払を行うものとします。

第3条 クラスのキャンセル・延期等について

1. 講師が一旦開催場所や時間を決定した場合には、決定した内容に従って、クラスを開催するものとします。ただし、当該場所や時間でクラスを開催できないやむを得ない事由がある場合、または受講生全員の同意がある場合には、クラスをキャンセルまたは延期できるものとします。

2. 講師の責めに帰すべき事由または天変地災等のやむを得ない事由によりキャンセルが生じた場合に限り、受講生が支払済みの金額について、返金いたします。

3. 当社は、講師によるいかなる変更やキャンセルに関して、一切責任を負いません。

4. 受講生は、受講の申込みをし、決済を完了した場合には、天変地災等のやむを得ない事由がない限り、キャンセルすることができません。受講生は、やむを得ない事由以外の理由に基づくキャンセルをした場合には、既に決済が完了した受講料について、返金を受けることはできません。

第4条 受講生について

1. 受講生は、クラスの受講の申込をする際には、本サービス上に掲載されているクラスの内容、開催条件、キャンセルポリシー等全ての条件について同意します。

2. クラスの開催条件を満たさない受講生は、当該クラスを受講できません。

3. 本サービスのクラスは、個々の講師により提供されます。当社は、本サービスにおけるクラスの紹介、講師のプロフィール、クラスの質、クラスの内容の満足度について何ら保証するものではなく、責任を負うものではありません。

4. 受講生は、講師が定めるすべての合理的なルールに従い、クラスにおいて、講師または他の受講生を妨害するような行為はしないこととします。

第5条 禁止行為について

本サービスのクラスの利用について、受講生の故意・過失を問わず以下の各項に該当すると当社が判断する行為を禁止します。禁止行為を行った場合は、事前の告知なく該当箇所の削除や本サービスの利用停止、ユーザー資格の剥奪ならびに当社及び受講生に生じた損害の賠償を請求する場合があります。

1. 講師と受講生が、個別に本サービスとは関係のない受講契約等を締結すること

2. 犯罪行為等法令及び公序良俗に反すること

3. セクハラ、暴言等他のユーザーに不快感を与えること

4. 商品の販売や宣伝を主目的とすること

5. SHAIR利用規約及び受講規約等に反する行為をすること

第6条 免責事項及びユーザーの責任・負担について

1. 当社は、クラスの開催においてユーザー間で紛争が起こった場合、当社は一切の責任を負わず、紛争の当事者である当該ユーザーは自己の責任で解決するものとし、当社、他のユーザー、ユーザー以外の第三者が損害を被った場合は、当該ユーザーはこれを賠償するものとします。

2. ユーザー以外の第三者とユーザーの間で紛争が起こった場合、当社は一切の責任を負わず、紛争の当事者である当該ユーザーは自己の責任で解決するものとし、当社、他のユーザー、ユーザー以外の第三者が損害を被った場合は、当該ユーザーはこれを賠償するものとします。

3. ユーザーにより第三者の権利の侵害があったときに、第三者からのクレームや請求への対応に関連して当社に賠償金、その他の費用が発生した場合、紛争の当事者である当該ユーザーは当該賠償金その他の費用等(当社が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとします。

以上

転職支援サービス及び仕事獲得のためのサポートサービスにおける規約

各用語の定義は、以下に定めるとおりとします。

a. 転職支援サービス
転職支援サービスとは、利用者から受領したお申込み内容と求人企業が希望する求人条件との照合、求人票および補足する求人情報の提供、電話や面談による転職相談、担当キャリアアドバイザーによる転職活動支援、応募手続きの代行、求人企業や転職エージェントからのスカウト等のサービスの総称をいいます。

b. 仕事獲得のためのサポートサービスとは、フルタイムの転職ではなく、在宅の仕事や雇用形態ではなく業務委託としての仕事獲得のためのあらゆるサポートの総称をいいます。

c. 利用者
shAIRのスキル登録シートに登録した方、及び、個別の企業からの求人情報に問い合わせ等をいただいた方をいいます。 利用者はスキル登録シートに登録または求人情報に申し込みないし問い合わせした時点で、転職支援サービス利用規約、および「転職支援サービスプライバシーポリシー」の内容をすべて承諾したものとみなされます。不承諾の意思表示は、転職支援サービスの登録または利用をしないことをもってのみ認められるものとします。

d. 求人企業
Piece to Peaceとの間で別途締結する人材紹介契約に基づき、Piece to Peaceに対して自らが求める人材の紹介を委託した企業およびPiece to Peaceとの間で人材の募集にかかる契約(求人広告の掲載にかかる契約を含みますがこれに限られません。)を締結した企業、およびshAIRに求人関連の情報(フルタイム、業務委託も含む)を掲載した企業の総称をいいます。

e. スカウト
求人企業または転職エージェントが、スカウトを受ける設定 をした利用者が転職支援サービス上で登録した個人情報および職務経歴書等の登録情報(以下総称して「登録情報等」といいます。)を閲覧し、求人企業の求人条件に該当すると判断した場合に送られる、求人情報を記載したオファーを受けられるオプションサービスをいいます。

1.(申し込み方法)

転職支援サービスおよび仕事獲得のためのサポートサービス利用のお申込みは、shAIRのサイトおよびshAIRが指定した方法で行っていただきます。なお、お申込みいただきご登録いただいた後であっても、過去にshAIRが提供するサービスの利用規約に違反する行為があった方には、転職支援サービスおよびshAIRの一切のサービスを提供できない場合があります。

2.(サービスの提供、求人企業の禁止事項)

shAIRは、以下のサービスの中から利用者に適切なサービスをshAIRの判断で提供するものとします

a. 利用者から受領したお申込み内容と求人企業から受領する求人条件との照合、ならびに照合結果に基づく求人情報の提供

b. 求人企業から受領する求人条件に適合度が高いとshAIRが判断する利用者に対する求人応募勧誘

c. 応募手続きの代行

d. 電話や面談による転職相談の実施

e. 担当キャリアアドバイザーによる転職活動支援

f. その他利用者の転職や仕事獲得に有益とshAIRが判断する一切のサービス

g. 求人企業へのサービス提供と求人企業の禁止事項
shAIRは求人企業に対し、求人企業の要望に応じ、shAIRが適切だと判断する個人を紹介することとする。
求人企業はフルタイムの雇用、業務委託などいかなる個人との契約・取引においても、採用した時点で採用した個人の1年間の年俸及び報酬の30%をPiece to Peaceに支払うこととする。
求人企業は雇用の場合は個人への年間の報酬の30%分全額をPiece to Peaceに対し、個人の勤務・業務提供が開始した時点で支払うこととする。
求人企業が雇用ではなく、個人に業務を委託する場合は、毎月個人への報酬の30%分をPiece to Peaceに月ごとに支払うこととする。
個人へのボーナスや特別報酬も年俸や報酬に含まれることとし、求人企業は個人への支払の額を正確にshAIRに申告し、上記の額を支払うこととする。
また、求人企業はshAIRが利用者を紹介してから、正式に採用するまで、直接連絡をとることを禁止し、shAIRの事前の了承なく、shAIRを介さず直接個人と雇用・業務委託等の契約を交わすこと等一切の取引を禁止する。

3.(転職支援サービス提供の期間)

転職支援サービスは、利用者に転職活動継続の意向がありかつ利用者に適合する求人の発生が見込まれるとshAIRが判断する限りにおいて継続して提供しますが、このうち前項に定めるサービスのdおよびeについては、原則として、利用者個々に当該サービス開始の通知を行った日から3カ月間を上限に提供します。なお、サービス提供期間内に転職支援サービスを通じて利用者が求人企業に入社した場合、入社日をもって当該利用者への転職支援サービスの提供を終了いたします。利用者から転職支援サービス提供の終了のお申し出を受けた場合についても、合理的な範囲内ですみやかに終了させていただきます。

4.(転職支援サービスの変更・中断・終了)

shAIRは、事業運営上やむを得ない場合は、利用者に何ら通知することなく転職支援サービスの全部もしくは一部を変更し(担当キャリアアドバイザーの変更を含みます。)、または一時中断することがあります。また、一定期間の通知の上で、転職支援サービスの全部または一部を終了することがあります。

5.(転職支援サービス提供の終了事由)

shAIRは、利用者において次に掲げる事項に該当する事由が生じた場合は、当該利用者に対して何らの催告を要することなく、転職支援サービスの提供を終了することができるものとします。

a. 利用者が本規約に定める各事項に違反した場合

b. 正当な理由なくshAIRからの連絡にご返信いただけない場合

c. 転職支援サービスの範囲を超える要望を繰り返し行う場合

d. その他、利用者とshAIRとの信頼関係が維持できないとshAIRが判断した場合

6.(個人情報の取り扱い)

shAIRは、別途定める「個人情報の取り扱いについて」に従い、利用者の個人情報を適切に取得・利用・提供・管理します。

7.(個人情報の正確性)

利用者は、shAIRおよび求人企業または転職エージェント に対し、個人情報を不備・齟齬のないよう正確に提供するものとします。利用者が提供した個人情報が正確でなかったこと、および、その内容の不備・齟齬等に起因して求人企業または転職エージェント、その他の第三者から何らかの異議、請求もしくは要求等がなされた場合には、自己の費用負担と責任で対処するものとし、shAIRに一切の迷惑をかけないことを保証するものとします

8.(書類の提出)

利用者は、shAIRが求めた場合には、以下の書類をすみやかに提出するものとします。

a. 氏名・住所等利用者であることを特定・確認するための本人確認書類

b. 在留資格を確認するための在留カードまたは就労資格証明書等

c. その他求人企業または転職エージェントが提出を求める証明書類

9.(求人照合)

shAIRは、利用者から受領したお申込み内容と求人企業が希望する求人条件とを照合しますが、検討基準や判断理由等をお伝えすることはできません。また、利用者から求人への応募依頼を受け付けた場合であっても、求人企業より示された選考基準等を参考にして当該求人への適合度合いを判断した結果、shAIRから当該求人への推薦を行わない場合や、求人企業に代わり求人条件に適合しない旨のご連絡をする場合があります。

10.(労働条件、業務委託等の条件)

shAIRは、求人企業の労働条件その他契約内容の確認においては、利用者の希望に応じ連絡を取次ぎますが、利用者は、利用者の責任において、求人企業に労働条件その他契約内容を直接確認した後に契約を結ぶものとし、shAIRが利用者に通知した労働条件や業務委託等の条件が、当該契約の詳細を最終的に保証するものではないことを承諾します

11.(パスワード管理)

利用者は、shAIRが転職支援サービスに関連してパスワードを発行した場合は、当該パスワードを自らの責任において使用・管理し、いかなる場合も当該パスワードを第三者に使用させ、または譲渡してはならないものとします。

12.外部委託

shAIRは、個人情報に関わる業務遂行を目的として、郵送や統計処理等の業務とともに個人情報処理を外部に委託する場合があります。委託に関しては、十分な個人情報保護水準を確保していることを条件として委託先を選定し、機密保持契約を締結したうえで行ないます。

13.(禁止事項)

利用者は、以下の行為をしてはならないものとします。

a. 虚偽または不正確な個人情報をshAIRまたは求人企業、転職エージェントに対し提供する行為

b. shAIRまたは求人企業、転職エージェントの業務・営業を妨害する行為、または社会的信用もしくは評価を毀損する行為

c. 他の利用者、shAIRまたは求人企業、転職エージェントの従業員その他shAIRの事業に関わる一切の関係者(以下「関係者」といいます。)を誹謗、中傷もしくは侮辱する行為

d. shAIRまたは関係者が有する著作権、商標権その他の知的財産権を含む一切の財産的権利、営業上の秘密、名誉、プライバシー等を侵害する行為

e. 転職支援サービスを通じて入手した情報を、転職活動以外の目的において利用し、またはshAIRの承諾なく第三者に漏洩もしくは開示する行為

f. 転職支援サービスを通じて紹介を受けた求人企業に対し、shAIRの承諾なく直接連絡をとり、採用選考を受けまたは入社する行為

g. 正当な理由なく、面談もしくは選考試験・面接を事前の連絡なく欠席し、または採用内定を受諾後に辞退する等の行為

h. 法令または公序良俗に違反する行為

14.(求人企業への事実確認)

shAIRは、採用選考の過程において、求人企業から通知される労働条件その他契約内容に関する情報と利用者からご報告いただく当該情報に齟齬またはそのおそれがあると認めた場合、求人企業に事実確認を行うことがあります。

15.(情報の加工)

shAIRは、利用者の個人情報のうち、利用者個人を特定できる情報以外の情報を加工し、shAIRが編集・発行する各種媒体その他において利用できるものとします。この場合、各種媒体その他で利用された当該情報に関する著作権その他一切の財産的権利は、shAIRに帰属します。

16.(情報の利用)

shAIRは、転職支援サービスの利用終了の前後を問わず、転職支援サービスを利用して利用者が登録した利用者の登録情報等、転職支援サービスの利用履歴を、個人を特定または特定しないで解析し、転職支援サービスおよび利用者が利用を希望しまたは利用する個別サービスで提供する各種サービスおよび機能、情報等に反映し、転職支援サービスおよび個別サービスで利用することができるものとし、利用者はこれをあらかじめ承諾するものとします。

17.(反社会的勢力の排除)

利用者は、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者をいいます。)に該当しないこと、また暴力的行為、詐術・脅迫行為、業務妨害行為等違法行為を行わないことを、将来にわたっても表明するものとします。かかる表明に違反した場合には、異議なく転職支援サービスの提供の終了を受け入れるものとします。

18.(免責)

利用者は、転職支援サービスの利用によって転職の実現が保証されるものではないこと、および求人企業と労働条件その他契約内容について紛争が生じた場合には自己の責任と負担で求人企業と協議の上解決することを承諾の上、転職支援サービスを利用するものとします。またshAIRは、転職支援サービスを利用したことにより利用者に損害が発生した場合、shAIRに過失が認められるときは、それにより直接かつ通常生じる範囲内の損害に限り責任を負い、その他の損害については責任を負いません。ただし、shAIRの故意・重過失により損害が発生したときはこの限りではありません。

20.(不可抗力)

天変地異、ネットワーク上の障害、通常講ずるべきウィルス対策では防止できないウィルス被害その他shAIRの責によらない事由によって転職支援サービスの提供が遅延し、または困難もしくは不能となった場合、これによって利用者に発生した一切の損害について、shAIRは責任を負わないものとします。

21.(損害賠償責任)

利用者が本規約の各事項に違反して、shAIR、関係者または第三者に損害を与えた場合は、利用者はその損害を賠償するものとします。

22.(本規約の変更)

hAIRは、必要に応じて本規約の内容を変更することができるものとします。変更後の本規約の内容は、shAIRの転職支援サイトのトップページからリンクされた特定のウェブページにおいて掲載するものとし、掲載後1カ月経過後に転職支援サービスを継続して利用している利用者は、変更後の本規約の内容に同意したものとみなします。

23.(定めのない事項)

本規約に定めのない事項は、日本の法令の定めに従い、利用者とshAIRとの間において、互いに誠意をもって協議し解決することとします。

24.個人情報管理責任者

個人情報は、以下の者が責任をもって管理するものとします。
株式会社Piece to Peace 代表取締役社長 大澤 亮(個人情報保護管理者)
(株式会社Piece to PeaceはshAIRを運営する企業です。)

まだshAIRの会員登録がお済みでない方は、【簡単な3つの項目を記入する会員登録】を済ませてから、スキル登録をお願いいたします。


会員登録 既に会員の方はこちら